ダイエット ジム エステ どっち

ジムでダイエットをするメリットとデメリット

ジムでのダイエットは、体を動かしてダイエットしたい人に人気があります。

 

ジムでダイエットするメリットはたくさんありますが、

 

1つ目のメリットとしては、筋トレに必要なマシンが充実しているので効率的なエクササイズができるという点があげられるでしょう。

 

自宅で筋トレするよりも、ジムならマシンを使うことでより大きな負荷をかけてトレーニングができるので、一度のトレーニングでも大きな筋トレ効果が期待できます。

 

2つ目のメリットは、ジムにはトレーナーが常駐しているので、どんな筋トレが自分が目標とするダイエットに適しているのか、アドバイスを受けられるという点があります。

 

そして3つ目は、周囲がみな真剣に筋トレをするので、自分のやる気にもスイッチが入りやすいという点があげられますね。

 

ダイエットするならどっち?ジムVSエステ

 

ジムに通うダイエットには、デメリットもあります。まず1つ目は、費用が掛かるという点ですね。ジムごとにかかる月額費用は異なりますが、高ければ1万円以上をジムに通うために払うことになります。2つ目のデメリットは、やる気が起こらないとジムに足が向かず、挫折しやすいという点があります。運動が嫌いな人にとっては、これは大きなリスクになりそうですね。

 

エステでダイエットをするメリットとデメリット

エステでダイエットというと、楽してきれいに痩せられるというイメージがあります。確かに、エステでは美容機器を使って科学的に脂肪を分解したりセルライトを撃退してきれいに美しくスリムなボディを手に入れることができますよね。これがエステでダイエットをする最大のメリットなのです。

 

2つ目のメリットは、運動をしなくても施術台の上でリラックスしているだけで痩せられるという点があります。汗をかいたり疲れる必要がありません。3つ目のメリットは、ダイエットしながらリラックスできたり、気分がリフレッシュできるという点があげられます。施術を受けながらホッとできることは、精神面でのストレス解消効果にもつながります。

 

エステでダイエットするデメリットは、費用が掛かるという点があります。エステによって費用設定は異なりますが、効果を実感するためには1回や2回ではなく、複数回の施術を継続して受けることが必要です。費用面はエステでのダイエットにおいては大きなデメリットとなりますね。2つ目のデメリットは、サロンまで定期的に通わなければいけないという点があります。忙しい人にとってはスケジュール調整が難しいかもしれませんね。ただし、自宅や職場のそばなど通いやすいロケーションのサロンを選ぶことで、このデメリットを軽減することは可能です。

 

短期間痩せ・下半身痩せならエステが良い

短期間でしっかり痩せたい人や、下半身だけ痩せたいなどの部分痩せは、自分で運動するよりもエステに行った方がより確実な効果を実感することができます。

 

その理由は、エステでのダイエットでは、美容機器を使って科学的な方法でピンポイントに施術を施すことができるためです。自分で運動する場合でも、鍛えたい筋肉をピンポイントで鍛えることは可能ですが、筋肉は1センチずれると鍛える筋肉が変わってしまうため、難易度は高めです。しかしエステならそうした失敗がなく、下半身など痩せたい部分を確実にピンポイントでスリムにできるでしょう。

 

ずっとエステに継続して通い続けるには費用面が心配という人は多いですよね。

 

そんな場合には、最初はエステに通って短期間でなりたいボディラインに近づき、その後は筋トレなどをしながら自分でメンテをするという方法もアリですよ。エステでの施術は、大型の美容機器を使うものは効果が大きい反面費用面も高いことが多いのですが、マッサージ系のものはリーズナブルに受けられることが多いので、ある程度通った後には定期的にマッサージを受けるという方法もアリでしょう。

 

身体全体のバランスを良くするならジムが良い

ジムで体を鍛えることによってダイエット効果を出す場合には、体全体の筋肉をバランスよく鍛えることができるというメリットがあります。

 

今すぐに痩せたいというのはジムでのダイエットでは難しいのですが、時間がかかっても良いから健康的に痩せることができ、痩せやすくて太りにくい体質づくりをしたいという人や、全体的にスッキリスリムなボディラインになりたいという人なら、コスパという点でもエステよりもジムでのダイエットがおすすめです。

 

ジムでのダイエットをする際には、一つのマシンばかりを集中して使うのではなく、全身の筋肉を程よく鍛えることが必要です。

 

そのためには、メニュー作りが大切なので、ジムに常駐しているトレーナーに相談するのも良いでしょう。また、筋トレの他に有酸素運動なども取り入れたほうがダイエット効果は高くなるので、トレッドミルやエリプティカルなど有酸素運動ができるマシンも使うことを心がけましょう。ジムでのトレーニングというと、スリムなボディではなくてマッチョになってしまうのではないかと不安に感じる人は多いのですが、インナーマッスルを鍛えるトレーニングをするのが、ダイエット効果を高くしてくれるのでおすすめです。

 

最初エステ→次にジムという順番だと効率が良い

エステとジムならどっちにしようかな?と迷う人は多いでしょう。この2つの方法をコラボさせた理想的なダイエット方法は、最初にエステに通って短期間である程度のボディラインを作り、そこからジムに通って体型の維持や痩せやすい体質づくりに取り組むという方法ですね。

 

エステだけにずっと通うのは費用面でも大変ですが、エステに通ってせっかく素敵なボディを手に入れても、元通りの生活に戻ってしまうと体型も遅かれ早かれ元に戻ってしまうことでしょう。でもジムに通うことで、筋肉を鍛えて脂肪を燃焼しやすい体質づくりができますし、全体的にボディラインを引き締めてスッキリとメリハリのついたボディを手に入れることができます。

 

エステの仕上げとしてジムに行くというのも良いですし、エステに行ってある程度の効果を実感しモチベーションをアップしてから、その勢いでジムに通い始めるというのもおすすめです。ジムに通ってからエステに行くよりも、エステに行ってからジムに行く方が、効率的かつ効果的なダイエット効果を得ることにつながります。

 

page top